kotomina トイレにチェブ
fc2ブログ

トイレにチェブ

数日前、みなみ会館で ロシア史上最も愛される人形童話『チェブラーシカ』 を観てきました。
             チェブラーシカ


2001年に初めて公開された時に、その頃よく紹介されていたのでその存在は知っていましたが
実際に観るまでには至らず。

『チェブラーシカ』は、その後ソ連崩壊後の混乱の煽りを受け、版権トラブルにも巻き込まれましたが、2008年夏、三鷹の森ジブリ美術館の協力により、全四話完全<デジタルリマスター>版が
劇場初公開することになったのです。


まあそんな事情は知らなかったんですけどね。
予備知識もないまま、ロシアものにくわしいパートナーに誘われたので観てみました。


それぞれ味わいある登場人物たち、シンプルでわかりやすいお話だけれどじんわり深い。
かたち、色合い、いっこいっこの造形に、いちいちすてき~と反応。

くりんとおおきな瞳のチェブラーシカ。
ぱちぱちまばたき と 上目づかいの お顔が キュート。

ゲーナ(ワニ)がうたう劇中歌は、なんかちょっと哀愁があってこころにのこる。


愛情持って丁寧に作られているいい映画だなあとおもいました。


いま、トイレの壁にはチェブラーシカのポスターが。

ラブリー度が増しましたー。(笑)



080820-220640.jpg


コメントの投稿

Secre

いやん。

かわいい。

そうでしょう~。
いや~ん でしょ?

トイレがさらにラブリーになって
和み空間ですよ。(笑)

プロフィール

kotomina

Author:kotomina
京都駅の南側すぐそばにある古い昭和のおうち
kotomina(コトミナ)。
2008年から5年間活動し、2013年5月にcloseしました。


お問い合わせは、下段にあるメールフォームをお使いください。

最近の記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク