kotomina fujii+fushikinoさんのモスリンの服

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fujii+fushikinoさんのモスリンの服


L1210011.jpg


fujii+fushikinoさんのモスリンの服。

三度目の正直で、初めて手に入れることができました。


モスリン(毛斯綸)という布はウールなんですが、
光沢があってとろんとした落ち感があってきれいなんです。

わたしがモスリンを知ったのは、SOU・SOUさんのものが最初で、
ワイドパンツを愛用しています。
蒸れないし暖かいし、真夏以外の3シーズンは着ています。

それでモスリンという布を気に入っていたのでした。


今年の春に、京都のクリエーターが何組か集まって行われた展示会を見に行ったのですが
その時、fujii+fushikinoさんも出されていて、初めて出会いました。

美しく鮮やかな色が目に飛び込んできて、ぱあっとこころが躍るような心地になりました。
こんな衣服を身に纏ったら、わくわくしてきてうれしくなっちゃうだろなあ。
いつか着てみたいなあ。

とおもったのでした。

このときは見るだけで、すてきだなーという憧れる気持ちをこころに抱いて
帰りました。


その次に出会ったのが、この展示会で。


ああ。やっぱりすてきだなあ。
うー 着てみたいなあ。
と、またまた憧れのきもちが高まりました。


で、三度目の正直で。

ついに!
購入しました。

はじめはMTといういろんな装い方ができるタイプのものが気になっていたのですが
いろいろ着てみて
このスカートにいちばんぐっときてしまいました。


L1210014.jpg


身につけてみて、鏡をみた瞬間、
からだが、こころが、ぴょんと跳ねた感じになったんです。

最初の一枚は、これになりました。


色と素材とかたちのよさ。
でも、それだけでない、なにか。
作り手から伝わる、もののなかにある何かに
反応してるんだろうな。

しばらくは眺めていよう。しあわせなきもち。


L1210016.jpg




************

ただ今、
河原町今出川下ルのat NA・DA GALLERYというところで展示されています。

fushikinoさんの個人ブランドのストール風カーディガンもならんでいました。
こちらも試着させてもらいましたが、わたしの好きなシルエット。すごくステキでした。



「□展(しかくてん)」

2012年11月28日(水)〜12月2日(日)

13:00~20:00

場所:at NA・DA GALLERY

京都市上京区河原町通り今出川下ル 梶井町448 清和テナントハウス2F

(京阪 出町柳駅 または 京都市バス 河原町今出川下車)

コメントの投稿

Secre

プロフィール

kotomina

Author:kotomina
京都駅の南側すぐそばにある古い昭和のおうち
kotomina(コトミナ)。
2008年から5年間活動し、2013年5月にcloseしました。


お問い合わせは、下段にあるメールフォームをお使いください。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。