kotomina 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kotomina 11月の予定

kotomina 11月の予定

 

● 合気道ワークショップ   11/4(水)14:00~16:00
      参加費 初回の方7000円  2回目以降の方 5000円

      講師 矢加部幸彦(セラピスト 神道音楽家 古神道修道士 )
       ホームページhttp:// http://yakabe.web.infoseek.co.jp/ 
       ブログ http://hakuchu.blog58.fc2.com/

 
* 合気道は、「神道(神ながらの道)」の武道的表現だといわれています。
   その動きは宇宙の理そのもので、決して争わず、ぶつからず、
   ¨和して解ぐ¨祈りそのものでもあります。

   また、それは禊であり祓いであり、宇宙と響き合う「さむはら」の武道です。

   合気道の稽古は「自己覚醒」のプロセス。
   相手を通して(相手と共に)、身体の感覚, 意識と向き合い、見つめ、
   自己を知り、自分を受け入れ、本来の自由な自分を思い出していく
   自己統合のプロセスを、リアルに体験していきましょう。








●気功教室  講師 ナルセチエコ  空 http://www3.to/ring-hand
    11/4(水)
     11(水)
     18(水)
  時間はいずれも 11:00~12:30です
  参加費 1500円








080824-124509.jpg


 * 復活!『カレー食べようの会』*

日時:2009年11月7日 立冬の日に 13時~17時

料金:1500円    限定10名様分

カレーとおいしい二三味さんの珈琲または香り高いアールグレイの紅茶

 *チエさん特製おいしいスイーツもご用意しています*



○○
今回は、みんなで『いただきます』をして始めたいと思っていますので、
13時頃にお集まり下さい。
間に合わないという方は、15時くらいまでは大丈夫ですので、その旨お知らせ下さい。


参加希望の方はお早めにご予約ください。
メールフォームからどうぞ。


*****


 ★お申し込み、お問い合わせはメールフォームからお願い致します。

 ★★ kotominaではスペースのレンタルをしております。
    お気軽にお問い合わせ下さい。


スポンサーサイト

編む



isi




5月のうさと展でお手伝いして頂いたFさんは織物をされている方で、糸を染めて撚るところから
ご自分でなさっています。
制作の時に沢山出る余り糸を以前頂いたのですが、その糸は柔らかな色合いで優しく可愛らしく
触り心地も良いのです。
Fさんの糸はとっても素敵で、なにかカワイイをつくりたい気持ちがむくむく湧き上がっていました。


編みたいかんじが出てきて、浮かんだのがリリアンです。

小学生のとき一時女子の間で流行りました。
先日下鴨神社近くのこどものおもちゃのお店でリリアン編み機を目にして
今でもあるんだ!と懐かしくなりました。

編み物は10代の頃一度チャレンジしてみましたが、楽しさを感じる以前に
挫折してしまい、そのおもしろさを知らぬままでいました。


この数年、つくる楽しさうれしさに目覚めてしまった私は、
苦手としていた『編み物』と仲良くなって楽しみたいという欲求が出てきたのです。



そんな流れで最近『ゆび編み』というものに出会いました。

これだ! わたしにいいのはこれかもね~!
糸さえあれば、わたしの手ひとつで生み出すことができます。


つくり始めると、やりながら手を動かしながら次第にぴったりしっくりくるカタチがだんだんと
見えてきて、すてきな姿に辿り着きます。

『しっくりくるカタチ』に辿り着くには実際にいまここにあるカラダを使って
目の前に現出させること、なんだなあ。

やってみるとまずはカタチになるけど、何かが違っているとしっくり感がなくて
納まりが悪いというのかほんとに微妙なことなんだけれど、でも違いは大きいのです。


つくる ことは、生きてる!!が私の内側から発動してきます。



白檀ペンダント第一号もできました。
白檀は磨いている間もいい香りがしてきて、なんだかへらへらほほえみが浮かんでいるのに
自分でも気づきます。
アロマですもんねえ。

つくる → 無心になる ある意味瞑想だなあ
カワイイ → 細胞が飛び跳ねるいきいき成分が産出
白檀の香り → うっとりした心地よさ

というわけです。☆


わたしの中のラブリーカワイイ感覚を全開にして、どんどん空想し創造していいね。




みつろうキャンドル作りましょう


miturou.jpg




先日の台風が過ぎ去ってから、空気がまた切り替わりましたね。
この数日はいいお天気で、心地がいい。
一昨日は虹を、昨日は幻日を見ることができて、嬉しくなってしまいました。^^

これからだんだん寒くなって行くけど、寒いから味わえる楽しみもあります。

最近やけに熱ーいお茶が美味しく感じます。
お味噌汁もまた美味しく体中に沁み渡って行きます。


あたたかさ、温もりに触れると、からだもこころも喜びます。

ろうそくの炎も、温もりがありますね。

ろうそくを灯すと時間の流れ方がゆったりとしてきて、静かに落ち着いていきます。

ろうそくは、これからの季節の愉しみです。☆


みつろうのキャンドルは、炎の色合いがやわらかで香りもやさしいです。

簡単に、楽しく、かわいく作れるんですよ。♪


ご参加お待ちしていますね~。


****


●10/17(土) みつろうキャンドルを手作りする会 13:00~16:00

 ~しずかに灯る やわらかなあかり  ぽぉっと わたしの  こころに灯る ~

  参加費 2500円  定員4名
  伝える人  きはらゆうこ(kotomina主宰)

  ☆みつろうが  ゆっくりゆっくり 溶けて。
   毎瞬毎瞬 新しくカタチがあらわれます。
   わたしの手から。
   世界でたったひとつの愛らしいキャンドルが生まれてきます。☆




****

 ★お申し込み、お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

 ★★ kotominaではスペースのレンタルをしております。
    お気軽にお問い合わせ下さい。

お知らせ ★ 「足の言葉」リーディング・ワークショップ・2days in京都 ★



kw5.jpg





まだ少し先のことになりますが、12月にコトミナで「足の言葉」リーディング・ワークショップ
が行われることになりました。

講師の木田雅子さんは、足裏の“足の言葉”をリーディングしながら施術をしていく、
“ユニバーサル・アプローチ・リフレクソロジー”というユニークなリフレクソロジーを、
東京を中心に普及活動されている方です。

木田さんより
****
足には、その人の心に関する膨大な情報が記されていて、その人が“その人らしいやり方”で
人生を思い切り生きることを願い、その時々の状況に最適なアドバイスを与えているのです。
心の中を整理したいときや、自分の可能性を再発見したいとき、より良い生き方を模索しているときなどに、足からのメッセージは大いに役立ちます。
“足の言葉”は、足の大きさや、形、皮膚の状態や色、温度など、目で見たり、手で触って確かめられるものばかりです。
「自分をもっと良く知りたい」と思うだけで、誰にでも、驚くほど深い情報を読み取ることが
できるようになります!                 
***


足には自分へのたくさんのメッセージが秘められているということで、
”足の言葉”とても興味深いです。。





★ 「足の言葉」リーディング・ワークショップ・2days in京都 ★


●日時(通し):2009年12月12日(土)13日(日)各11時~18時

○入門編:12日(土)11時~14時

○ステップ2:12日(土)15時~18時+13日(日)11時~18時(休憩あり)

*入門編のみの参加も可能です。尚、再受講は今回のみ無料!

●会場:kotomina(京都駅南側/八条西口から徒歩3分ほど)

●会費:2万円(入門編のみは5000円、ステップ2のみは15000円)


 * 「足の言葉」リーディング・ワークショップ の詳細はコチラ
      →  http://homepage3.nifty.com/SOLEtoSOUL/workshop3.htm




☆お申し込み、お問い合わせは SOLEtoSOUL木田雅子さんへお願いします。
   SOLEtoSOULホームページ http://homepage3.nifty.com/SOLEtoSOUL/


東寺の市にて



kw2.jpg


先月の弘法市で出会った木の箱。

何を入れるといいかなあと眺めていて、

ああ、そうだそうだ。 と思い出して、毛糸をくるくる丸めて詰めてみました。


毛糸は、羊毛をご自分で染めて撚って糸にして織物をつくられている方から頂いたものです。

織物をしていると沢山余り糸が出るそうです。

コトミナにはちょこっと手を加えてつくったものがあちこちにあるのを見て、
何かに使ってもらえそうかなあと思われたそうです。


柔らかな色合いで、ふわっと丸まってそこに置かれているだけでも、なんだかカワイイのです。

羊毛は、特にこれからの季節見てるだけでもほんわりあたたまるかんじがします。


こうやって飾って時々ぼんやり眺めてます。

そして、ふとひらめいては、ガラス戸を開けて取り出して、こちょこちょと作り始めたりしています。



kw1.jpg





もひとつ。

先週の日曜日、東寺の骨董市(毎月第一日曜に開催)で出会ったカワイイは。

お花の絵がついたアルマイトの小さなお弁当箱。

これは先月の弘法さんで一度出会っていて、心に残っていたのですが、その時は手に入れなかったのです。
そしたら、残っていてくれたみたいで、再会。
今回は連れて帰りました。☆

このお花の色合いと両端のパッチンがかわいい。


最近なんだかますます箱が気になってきています。

この中にどんなステキを詰めようかなあ。。



kw4.jpg



復活します! カレー食べようの会



080824-124509.jpg





昨年より一年間行っていました『カレー食べようの会』。

”次はいつですか?”と問われることも多く、みなさん楽しみに
待っていて下さっているのを感じました。

この秋、限定で復活することになりました!!


準備をする私たち自身もこの会を楽しみにしています。

その日、その時にしか出会えない、一期一会な時間を味わっています。



今回は、みんなで『いただきます』をして始めたいと思っていますので、
13時頃にお集まり下さい。
間に合わないという方は、15時くらいまでは大丈夫ですので、その旨お知らせ下さい。

カレーは限定10名様分です。


今回珈琲は、能登で焙煎されている二三味珈琲さんの豆を取り寄せました。

今、わたしのイチオシの珈琲ですよ☆

是非是非ご賞味くださいね~。



******

日時:2009年11月7日 立冬の日に 13時~17時

料金:1500円

カレーとおいしい二三味さんの珈琲または香り高いアールグレイの紅茶

 *チエさん特製おいしいスイーツもご用意しています*

*****



早速、ご予約が入りはじめています。

どうぞお早めにご予約くださいね~。


ご参加の方は、メールフォームからご連絡ください。☆









プロフィール

kotomina

Author:kotomina
京都駅の南側すぐそばにある古い昭和のおうち
kotomina(コトミナ)。
2008年から5年間活動し、2013年5月にcloseしました。


お問い合わせは、下段にあるメールフォームをお使いください。

最近の記事
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。