kotomina 2008年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー食べよう の 会

明日から いよいよ 6月ですね。

6月。  はじまりますよ~。 いろんなこと やっていきます。



******* kotomina ごはんおいしいねの時間*******
       『カレー食べよう の 会』
        6/7 (土) open 12:00~20:00
             カレー と 珈琲 セット  1000円

       スパイスの深い味わいのカレーと 豆から挽いて丁寧にいれた珈琲を
       ご用意しました。
       ゆっくりとお愉しみください。

       openしている間でしたら、いつでもお好きな時間にお越し頂いて
       だいじょうぶですよ。


       お待ちしていますね!




       

                       
                       
                       


スポンサーサイト

つねに 現在進行形

kotomina の今日までの変化です。

こんなふうに 少しずつ 来ました。


080225-171228.jpg
080225-171055.jpg
080226-190235.jpg
080227-143025.jpg
080301-203726.jpg
080318-155436.jpg
080404-162811.jpg
080411-170719.jpg
080411-170444.jpg
080421-125634.jpg
080523-022137.jpg
080529-144907.jpg
080529-144304.jpg





これで 出来上がり ではないのです。



ここにひとがやって来て、どんどん使ってもらって触れてもらって。。

そうやって満ちて輪になっていく場へ。。


この場とともに わたしの日々も。


いつも これからも 現在進行形で 変わっていくでしょう。

吉本有里さんのコンサートのお知らせです

わたしの友人チエさんが主催する 吉本有里さんのコンサートのおしらせです。



**********************************

吉本有里コンサートin空

知ってるはずの自分の心。
でも、夜空にきらめく星々のように
奥深く未知の領域がそこにある。
わたしがわたしであることを、
大地と星々を、わたしの未知なるわたしを歌い奏でよう。
あなたがあなたであることを思い出す懐かしいひとときに、
出会いに行きます。            

6月20日(金) 午後6時 開場 7時 開演
場所 空 (京都駅から徒歩15分 地下鉄十条駅徒歩3分 京阪鳥羽街道徒歩10分)
料金 前売り2500円 当日 2800円  

終演後 希望者でシェアリング(わかちあい)もあります。
ご縁を深めましょう。
シェアリング参加費 800円
(簡単な食事とお茶を用意します。
当日決めて下さっても構いませんが
できるだけご予約いただけるとありがたいです。)

また、当日 オリジナルCD,ヘンプ&ビーズアクセサリー、タイの草木染、
手織り、自然服&小物の展示販売もあります。お楽しみに。
(展示を見られたい方はお早めに来場ください)

【吉本有里プロフィール】 長野在住
2児の母・シンガーソングライター・バイオリン奏者・
リトリートオーガナイザー・ヘンプクラフト作家
大学在学中より歌い手として東京で活躍。
92年、東京で最初の子を身ごもり
「風の音しか聞こえない静かな山で生まれたい。」という声を聞く。
妊娠8ヶ月で、北カリフォルニアの大自然に囲まれたエルクバレーに移住。
泉の水でシンプルライフ。2児を自然出産。
ふたり目は、満月の下での水中出産。
2003年帰国、最初のパートナーと別れ、長野に古民家を借り、
畑、子育てをしながら国内外問わず身軽にライブ活動。
2005年から、自然に囲まれた自宅にて、祈り、心、暮らし、
音楽を分かち合うリトリートを主催。
2006年12月火事により自宅が全焼。パートナーが光の世界に旅立つ。
2007年春、すべてを良しと受け入れ、愛のあふれる再スタート。 
夏、循環型暮らしのコミュニティーを目指し 新しい遊里庵を再建中。

吉本有里ホームページ 
http://amanakuni.net/yuri  
http://ainohanam.exblog.jp




前回のコンサートで、私は大号泣・・・。
有里さんと出逢えて、亡くなったパートナーとのことを
振り返らせてもらって、大感謝の日となりました。


3月中旬に長引く風邪をひいて
その風邪が抜けてから、私はとても元気です。
亡くなった大切な人のことを想い
何かと言っては一人べそべそと泣く日も多かったのですが
今は泣くこともほとんどなくなりました。
泣かなくなったからいいとか、そういうわけではなく
いろんな感情を存分に味わって、悲しい時は思いっきり悲しんで泣いて
つらいよと弱音を吐く、つらさをヒシヒシと感じられたからこそ
今こうして、動ける自分をうれしく思える。
だから元気だと感じられているような気がします。

その時、その瞬間
どう自分が感じているのか
をどうぞ味わいにいらして下さい。

お会いできるのを楽しみにしています。

   


ご予約、お問い合わせ  空-くう-
           slowbodyqoo@gmail.com
           090-9169-3072

                         

                         
*************************************




わたしが有里さんに初めて出会ったのは、2005年秋のリトリートに参加した時です。
ひょんなことから有里さんのホームページに辿り着き、日記をずっとよみ続けているうちに、実際に有里さんというひとに会ってみたい、リトリートというものを体験してみたいというおもいが湧き出し、引き寄せられるようにして有里さんの住む長野まで行ったのでした。

このときの場所も自然もひとも時間もじぶんのこころも。。
出会ったすべてのことがらが強くわたしを揺さぶることになりました。


わたしがわたしを信頼して尊重して素直になって。
自然なほんとうのわたしを生きてこう。

こころのなかでそう決心した瞬間をいまも忘れません。


わたしが わたしをほんとうに生きる道。 その道がひらく最初の扉となったのが有里さんとの出会いなのです。


それ以降、リトリートに参加したりコンサートのお手伝いをさせてもらったりする機会が何度かあり、その度にわたしの深い所が刺激され反応し、変容を促すきっかけになっていきました。

有里さんの存在を通して、何かがわたしに深く真剣に問いかけてくるのです。


その時、そのひとにとって、必要としていたなにかが響いてくるような気がします。




ナルセチエコさんが主催する空でのコンサート。

有里さんの歌、詞、音楽、お話。  存在そのものに。

ぜひぜひ 出会って頂きたいとおもっています。


いま。  今回のコンサートではなにを感じるのか。

わたしが、私自身の反応を楽しみにかんじてきています。



ご縁あってこの日コンサートに集まったみなさまと過ごす時間をたのしみにしています。


どうぞどうぞ よろしくおねかいします。







ひとりひとりの手が集まって

昨日は、みつろう塗り会 の日でした。


参加者みんなが揃った所で、自己紹介。

塗る作業 の前に。。

まずは、ごろりんと好きなようにねころがってもらった。

なんだか、保育園のお昼寝の時間の時の記憶が思い出された。

やさしい静けさが流れる。

穏やかで安心してすうーっと落ち着いていく。

このままでは、眠りに落ちて行きそうだ。。


さて、では。 そろそろおきましょうか。はじめましょうか。 と声をかけみんな起き出す。


Mくんが、コミュニケーションに働きかけてくれるオーラソーマのポマンダーを持って来てくれていて、
みんなで輪になってワーク。 場の浄化をした。

こういうのうれしいです。 Mくん ありがとう。


それぞれ思い思いのところで、いろいろしゃべりながら、みつろうワックスを塗り始める。
半分くらいきたところで、いいじかんにお昼になった。

お二階に上がり、小豆入り玄米と 豆と野菜のスープをみんなでたべる。

みんなでひと仕事してから、食卓囲む和やかな時間。

ああ。 こういうの ほんといいなあ。


お腹も満ちて。 さあ では 後半戦開始。


ひとりひとりのアツい気持ちが板の間に満ちていて、じんわり汗がにじんでくる。

1時間ほどで全て塗り終わり、完成ーー!!


おおーー!  くっきり つやつや いい色になったね。


みんなでちからを合わせると早いね。

ひとりひとりのちから。 集結したらひょいってできちゃうのね。


そのとき。その場に。 集まって。

一緒になってひとつのことを創っていく。

その巡り合わせは、とてもうれしい。


参加してもらったひとりひとりの手で。

触れてもらったkotominaは、喜んでいるなあ とおもう。




参加してくださったみなさま。

ありがとうございました。

たのしく なごやかな時間。 とてもうれしく いい一日でした。

また あそびにきてくださいね。

そして どうぞ すりすり撫でていってくださいね。^^









080523-002706.jpg


080523-022137.jpg


080523-103605.jpg


080523-104531.jpg

舐めてみたいような

友人チエさんにお願いしていたオイルを今日受けとり、先程作ってみました。

アマニ油、ひまわり油にみつろうを入れて湯煎して溶かす。


黄金色のオイルの中に浮かぶみつろうを、ぐるぐるかきまわす。

ホワイトチョコ味のピノ っぽいなあ~。。


ピノ って知ってます?     アイスのピノ ですよ。

わたし、子どもの頃から変わらず好きなんです。


かきまわしながら。

これは、まさに ピノ だよ。   ああ おいしそう。。


じわじわ溶けていって、 そのうちに白いんげんまめ っぽく なってきた。

かわいいなあ。。


そして、白いんげんまめも消えていき。

黄金色の液体が出来上がった。


時々ぐるぐるかきまぜながらさます。

するとだんだんカスタードのような色合い、質感に変化。


ワックスとして、こんな具合でヨシ!



お手製みつろうワックス出来ました。


おいしそう。
舐めてみたいかんじ。。



さあ。  あとは思う存分塗るだけです!

『床板にみつろう塗って楽しむ会』 は、22日(木)11:00~ 15:00  ですよ。


なんだか気になるかたは、どうぞご参加くださいー。


kotomina   ひらく 6  の 月  お知らせ 2


   ○ 『 kotomina ひらく 6 の 月 』

      2. 場を開くイベントをします


     **   6 29 『 はじまりの コト 』  
           ~ ユウノアカリ ミエノイロ サヤカノオト ~  **

   6/29(日)
     お昼 みつろうキャンドルワークショップ
     夜  イロ と オト のライブ
        水彩ライブペインティング (三重 from東京)
        唄、ホーミー、ギタレレ  (清火(サヤカ))


 詳しい内容は、決まり次第お知らせしていきます。
 他にも何か(ヒト、モノなど)加わるかもしれません。
 いろいろなヒトが集まってなにかオモシロいことになりそうです。
 
 ”629 は kotomina へ!”
 きてね~~。

    
 

『kotomina  ひらく 6 の 月』  のお知らせ 1 

kotomina。  ハコ は、だいぶカタチになってきました。

それで、いよいよ 6月から、kotominaを開いて行こうと思います。

************************************


   『 kotomina  ひらく 6 の 月 』


  1. 気功教室 します

    友人 チエさん による 気功教室 です。
    
          6/4 (水) 新月  19:00~
          6/18 (水)    19:00~

          2000円/回    定員 5名

   チエさんのブログに詳しい内容が書かれています。空模様
   



私自身、チエさんをきっかけに気功を始めて1年と少したちました。
 (私が学んでいるところ気功協会 )
”こういうからだの動かし方をしたかったんだなあ~” ”ムリせず、気持ち良さの感覚に素直にのっていっていいんだなあ~” と気づかせてもらいました。
気功というものに出会ってから、私のからだ、こころが動きたい方向がより素直に浮かび上がってきて、それが今のわたしへとつながっています。

気功の時間。 おだやかでまるく満ちている感覚を、わたしは味わっています。


自らでしあわせに。。  みんなでやるともっとしあわせに。。

そんな時間を、ゆるやかにしなやかにチエさんがナビゲートしていってくれますよ。


kotominaでの気功教室に どうぞお越し下さいね。
お待ちしています。













床にみつろう塗って楽しむ会

床板にみつろうを手で塗っていると、とてもきもちがいいのです。

ひとりで もくもくとするのもいいのですが。

このきもちいい感覚は、味わってみたいー という方もいるのではないかなあ と思いまして。。


集まって、なんやかや わいわいしゃべりながら塗ったりしたら楽しいのではないかなあ。



と いうわけで。

やります!


  ******* 床にみつろう塗って楽しむ会********

             5/22 (木)  11:00 ~ 15:00
              参加費 800 円   (お昼ごはん 付き )

       *みつろうワックスを無垢の木の床板に手ですりこんでいきます。
         木 も わたしも あなたも 。
         ともに するする すべすべ に。。
         木 と みつろうの やさしい香りにつつまれて。
         みんなで たのしく 気持ちのよい時間を すごしましょう。*


参加ご希望の方は、コチラ まで ご連絡ください。
       yu.kiytay@ksn.biglobe.ne.jp
       090-5015-7122 (キハラ )



お待ちしていますね。








 
           

板のこと

床板に塗るものを検討している。

何がいいのか、木工をしているひとや、まわりのひとにいろいろ聞いてみて、調べていた。


みつろうを塗りたいと、感覚的に始めに思っていた。

調べて行く程に、自然素材のものは何処のメーカーもそれなりに値段もすることが分かり。



頂いていたサンプルのみつろうワックスと、友人が作ったホホバオイルとみつろうのとを、試しに少し塗ってみた。


明らかに変わるねー。 

木目がはっきり浮き出て艶が出て、キレイだ。

手ですりこんでいたのだけど、すべすべしてきもちがいい。

マッサージのおしごとをしている友人は、『ひとのからだにマッサージしてるみたいー。』

と言っていた。

たしかに。彼女のその手は、マッサージしてるみたいだった。



かおりもいいし。  すりこんでいくその作業はきもちがいいので、 もうこれはみつろうで決まり!


オイルとみつろうを手に入れて、手作りしたのを使うことに決めた。


みつろうワックスを塗る作業。

これは、ひとりじめしてはもったいない。

このきもちよさは、ほかのひととも共有したいーー。


塗る時は、まわりのひとに声かけて、何人かでたのしんでやることにしようー。




みつろうワックス塗ったとこと 塗ってないとこ
080502-100452.jpg


もともとの板は、こんないろ
080502-100808.jpg


みつろうワックス塗ったら、こう変化
080502-101005.jpg
プロフィール

kotomina

Author:kotomina
京都駅の南側すぐそばにある古い昭和のおうち
kotomina(コトミナ)。
2008年から5年間活動し、2013年5月にcloseしました。


お問い合わせは、下段にあるメールフォームをお使いください。

最近の記事
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。