kotomina 合気道ワークショップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合気道を体験してみませんか?




 ご一緒に合気道を体験してみませんか〜。


 からだを通して、新しい発見に満ちた時間になるとおもいます。

 和やかに、たのしく、お稽古しています♪


 ご一緒にいかがですか?




***************************


● 合気道ワークショップ 
   
  3/19(火)14:00〜16:00
     
       講師 矢加部幸彦
         (セラピスト 神道音楽家 古神道修道士 )
            http://hakuchu.blog58.fc2.com/

       参加費 初回の方 7000円  
           2回目以降の方 5000円

 
 * 合気道は、「神道(神ながらの道)」の武道的表現だといわれています。
   その動きは宇宙の理そのもので、決して争わず、
   ぶつからず、 ¨和して解ぐ¨祈りそのものでもあります。

   また、それは禊であり祓いであり、
   宇宙と響き合う「さむはら」の武道です。

   合気道の稽古は「自己覚醒」のプロセス。
   相手を通して(相手と共に)、身体の感覚,意識と向き合い、見つめ、
   自己を知り、自分を受け入れ、本来の自由な自分を思い出していく
   自己統合のプロセスを、リアルに体験していきましょう。



 ●お申し込み ブログのメールフォームよりお申し込みください



L1210360.jpg

304827_421465831266573_1661635584_n.jpg


スポンサーサイト

合気道とチベット語とウクレレ


合気道 と チベット語 と ウクレレ。


この3つの共通項はなにかって?


わたしが今興味あることなのです。


合気道は、コトミナを開いた頃から始まったので、もう一年半以上になるでしょうか。

月に一回ペースなので、毎月毎月いつもまっさらな感じ。
ええっと。。 どう動いたっけ?? とすっかり忘れていたりします。

なかなか上達しないのですが、でもそれでも、最近になってきて
ようやくすこーし動けるところも出て来て、なんだかオモシロさを感じるようになってきました。

合気道は相手と組んでお稽古するので、相手が鏡となってくれて自分のことが
すごく見えて来ます。

わたしのからだの動きは、わたしの意識、と連動しています。

自分の傾向、性質がよく表れています。

なんとなく引き気味だったり、相手に入って行くのが遠慮がちだったり、
どこか力入りすぎてたり、囚われていたり。。

そのからだの動きは、こころの動きでもあったりするなあ。。と
気づかされます。


”がっちり強く力入れても、力を入れれば入れる程動かない。
力を抜く。執着をはずす。と楽に動く。
動かない部分は、捨ててしまう。必ず動く部分はある。
動くところを動かすと、動かないところもつられて動いてくる。”

そんなことを、お稽古の中で何度も言われます。

ほんとにそうなんです。

お稽古で実際にからだで感じたこれらのことは、日常の中で困難な状況になったとき
思い出されたりします。

自分がいま置かれている状況がどうにもこうにも動いて行かなくて、
なんとかかんとかあれやこれや、とにかくとにかく動かそうとするけど
ますます膠着していって。。

そういう時は、もうそこだけに意識が張り付いてしまって視野が狭くなっています。

どうにも動かしようがないようにみえても、動くところはほんのわずかであったとしても
必ずあるのだと、目を閉じるとお稽古での光景が浮かんで来て
だいじょうぶなんだと、我に返るかんじです。



合気道の時間。
動きにスピード感もあって、組むことでお互いに刺激し合って、
終わるとなんだかすっきり爽快感があります。
節々に溜まったスス、滞りが払われるような。


おもしろくなってきました。



毎月1回 14:00~16:00、『合気道ワークショップ』開催しています。
日にちは毎月の予定でお知らせしますので、ご確認下さいね。


ご参加お待ちしています。


動きの中で気づいていく

からだを動かすことが楽しい。 オモシロイ。

からだの動きに意識的になること。

その中で、リアリティを持って気づき、納得する。


昨日の合気道ワークショップ、今日の気功教室と。
連日からだの時間を過ごし、やっぱりいいな、すきだなあと再確認。

**************

合気道体験2回目も。
へえ~~~  なるほど~~~。
感心してばかり。

円、輪。
その意味は。
動きの中でも、重要なのは同じこと。

直線的な動き方だと互いに争いぶつかってしまうのが、動きを円に変えるといとも簡単にするりと解けてしまうのだ。ほんとにちょっとしたからだの使い方の違いだけれど、結果は不思議なくらい大きく変化する。




無意識にそう反応してしまう自分のからだの使い方、そのクセにも気づく。

そのクセがなかなか外せず、分かっているけどからだは思うように動かないこともあり。


分かるけど動けない というそのズレ。

それがぴたりと合うようになっていけば、ムリがなくて楽で気持ちいいだろうなあ。


 **************


合気道ワークショップ。 来月9月は9日(火)14:00~16:00 に行ないます。

新鮮な驚き、発見のある時間ですよ。

からだ にとどまらず、生き方にも繋げていくことができるようにおもいます。


一度体験してみてくださいね。


 合気道ワークショップ は たのしいな♪

矢加部幸彦さんに導かれて体験する 合気のじかん。


7月2日。 kotominaで、初めて合気道ワークショップを開催した。

私自身、体験するのは初めてのこと。

笑いいっぱい。 とにかく たのしくて。

合気道に対して私が抱いていたイメージが、ごろっと覆されてしまった。


矢加部さんの誘導により、意識の向け方をほんのすこし変えただけで、からだの動きは明らかに変化する。
その度に、へえ~~~ ほほーう。。。。  ただただ 感心しっぱなし。

ふたりで組みになって合気する そのこころを、からだを動かす中で実感として感じ取っていく。



『ありがとう』 ということばが持つ ちから、エネルギー、言霊の大切さについては、最近はすっかり多くのひとに知られるようになっている。
私も、じぶんが話すことばに対して誠実にたいせつにしようと意識している。


ワークシップの中でも、自分が発することばによってはからだの動きがはっきり違うことを体験した。


言霊のちから。

わらい。 たのしむ。

ぶつからない、争わない。



そんなことを、からだを動かす中で、新鮮な驚きとともに感じていた。



とにかく。

矢加部さんが。

たのしいのですよ!!

動きにキレ があります!

岩笛や龍笛を演奏されているしっとり雅な姿とはまたちがって。

アクティブで、たくましいのです。


矢加部さんは、いろいろな顔をお持ちです。。




今後、回を重ねる毎に、ますます合気の世界のおもしろさ、深さを感じ取って行くことができるのでしょう。




**************************

8月の 『合気道ワークショップ』 のお知らせ

   8月9日(土) 14:00~16:00
  講師  矢加部幸彦さん   矢加部オフィス
  参加費  初回 7000円   (2回目以降の参加費は5000円になります)
  定員 8名
     *動きやすい服装でお越し下さい

毎月一回開催していく予定です。 回を重ねる毎に更に深まっていくようです。

  ****~****~****~****

 合気道は、「神道(神ながらの道)」の武道的表現だといわれています。
 その動きは宇宙の理そのもので、決して争わず、ぶつからず、
 ¨和して解ぐ¨祈りそのものでもあります。

  また、それは禊であり祓いであり、宇宙と響き合う「さむはら」の武道です。

 合気道の稽古は「自己覚醒」のプロセス。

  相手を通して(相手と共に)、身体の感覚, 意識と向き合い、見つめ、
  自己を知り、自分を受け入れ、本来の自由な自分を思い出していく
  自己統合のプロセスを、リアルに体験していきましょう。

    ~真の武道には相手もいない。敵もいない。
        真の武道とは、宇宙そのものと一つになることです。
        宇宙の中心に帰一することなのです。
        合気道においては、強くなろう、相手を倒してやろうと
        練磨するのではなく、世界人類平和のため、
        少しでもお役に立とうと、
        自己を宇宙の中心に帰一しようとする心が必要なのです。
        合気道とは、各人に与えられた天命を完成させてあげる羅針盤
        であり、和合の道であり 愛の道なのです。~
            (合気道開祖、植芝盛平「武産合気」より)



  ****~****~****~****


 お申し込み お問い合わせは、メールフォームをご利用ください。

 折り返しご連絡致します。
  





プロフィール

kotomina

Author:kotomina
京都駅の南側すぐそばにある古い昭和のおうち
kotomina(コトミナ)。
2008年から5年間活動し、2013年5月にcloseしました。


お問い合わせは、下段にあるメールフォームをお使いください。

最近の記事
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。